top of page
検索
  • 執筆者の写真功雄 松森

恒例の餅つき体験、子供たちとの交流

更新日:2021年12月14日


元気に準備体操!さ〜あ、やるぞ〜。

 12月5日、晴天の中、恒例の餅つき体験と子供たちとの交流が旧井野小学校で行われました。午前中の体育館で開かれました取小・東小交流ドッジボール大会は、子供が37名、父兄の応援が35名と大勢の参加で賑やかな大会となりました。




 コロナ禍で、こうした子供たちを交えたイベントがなかなか難しかったですが、ここにきてようやく例年のイベントを開くことができ、スタッフ一同安堵しています。

 11時頃からの餅つき体験は、スタッフを含め123名余が参加しました。子供たちは、餅つきを体験しながら、つきたての餅を皆お腹いっぱい食べていただきました。

皆さん、ご苦労様でした。有難うございました。




閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page